呼吸器内科について

 杏林大学呼吸器内科は現在、大学内に30名、学外の関連施設に15名勤務しています。故小林宏行教授、後藤 元教授、そして2014年4月から現在の滝澤始教授体制になっています。呼吸器内科病棟の看護師さんの協力も大きく働きやすい環境です。

 

ACCESS

JR中央線・総武線で吉祥寺駅下車、小田急バスで約15分

     もしくは三鷹駅下車、小田急バスで約20分

 

京王線で仙川駅下車、小田急バスで約15分

    つつじヶ丘駅下車、コミュニティーバスで約20分

    調布駅下車、小田急もしくは京王バスで約25分